<< 原色の嵐 新造SHINZOU >>
太夫TAYUU
花魁と云えば風俗の女王のようなイメージだが、当時は今でいうグラビアアイドルや人気タレント、それもスーパースターだったのだ。
街中を行けば黒山の人だかり、有名な絵師たちによる浮世絵美人画も大人気だった。
カツラ・衣装を合わせ30kgのものを身に付け、更に三枚歯の高下駄を履き、独特の外八文字の歩きするには美貌プラス体力も併せ持たなくてはならない。
大夫がエリートだったことが、理解できる。
a0123854_22282595.jpg
a0123854_22284840.jpg
a0123854_22291645.jpg
a0123854_22295634.jpg

[PR]
by delaney750f | 2010-04-16 22:31 | Scene
<< 原色の嵐 新造SHINZOU >>